土曜スペシャル 長野クンとさかなクン港はしご旅 長崎伝統の箱眼鏡漁とは 3/7

[土曜スペシャル 長野クンとさかなクン港はしご旅 長崎伝統の箱眼鏡漁]

土曜スペシャル 長野クンさかなクン港はしご旅 おさかな天国「長崎」縦断

今週の「土曜スペシャル 長野クンとさかなクン港はしご旅」では新鮮な海の幸を求め、九州長崎の漁港を巡ります。
その中で、よゐ子の濱口優さんが長崎伝統の「箱眼鏡漁」に挑戦するそうです!
「箱眼鏡」と聞いて私たちにはイマイチ何の事か分かりませんよね(-_-;)

そこで今回は長崎伝統の「箱眼鏡漁」について解説したいと思います! 

 
スポンサーリンク
 

土曜スペシャル 長野クンとさかなクン港はしご旅 長崎伝統の箱眼鏡漁とは? 3/5

まず初めに「箱眼鏡」とはどういった物なのでしょうか?

箱眼鏡(アクアスコープと呼ばれることも)とは「箱の底にガラス板またはレンズをはめ込んだもの。」だそうです!文字通り箱のような形をしていて、これを用いて行う漁が「箱眼鏡漁」というわけですね。

 
スポンサーリンク
 

土曜スペシャル 長野クンとさかなクン港はしご旅 箱眼鏡漁の方法について解説! 3/5

それでは次に「箱眼鏡漁」の方法について解説します。

普通、海面から水中を覗き込んだ時、沖縄の海のようなよほど澄み切った海ではないと海中の様子はぼやけて良く見ることが出来ませんよね・・・。そんな時に用いられるのがこの箱眼鏡、先ほど説明したこの箱を覗き込んでガラスの部分を水中に沈める事で、船の上から水中の様子が把握出来るようになるという仕組みです!

これを用いて、船の上から水中を見ながら魚介や海藻を捕る漁法が「箱眼鏡漁」なんですね。

 
スポンサーリンク
 

土曜スペシャル 長野クンとさかなクン港はしご旅 長崎伝統の箱眼鏡漁のまとめ 3/5

今回は長崎伝統の箱眼鏡漁についてお話しました。我々一般人にはあまり馴染みの無い言葉ですが、世の中にはこのような珍しい漁法も存在しているんですねΣ(・□・;)

放送では、よゐ子の濱口優さんがこの箱眼鏡漁に挑戦するとの事ですが、あの有名な「獲ったどー!」を聞くことが出来るのか・・・楽しみですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)