銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴、家族は?【坂上&指原のつぶれない店】

「銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴、家族は?【坂上&指原のつぶれない店】」

みなさんこんにちは、こんばんは、今回は、2020年1月5日(日)18時30分~21時00分に放送された番組【坂上&指原のつぶれない店】で、築地銀だこ社長の佐瀬守男さんという方が登場しました。

放送された番組内容は、こちらです。

・売上6億円!80組待ち大行列の伝説店を仕切る33歳の神ワザ店長▽大反響!立て直し第2弾!客が1人…つぶれそうなイタリア料理店を救うため「銀だこ」社長が立ち上がる

という感じでの放送でした。

今回進めていく記事は、銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴、家族は?【坂上&指原のつぶれない店】というテーマで進めて行きたいと思います。

よろしくお願いします。

 
スポンサーリンク
 

銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴は?【坂上&指原のつぶれない店】

銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴は?についてみて行きましょう!。

銀だこ社長|佐瀬守男の年収についてみていったところ、銀だこ社長の佐瀬守男の年収は、

s¥残念ながら正確な答えはありませんでしたが、銀だこ社長の佐瀬守男さんはいくつもの会社を経営されているということで、年収は、4000万から5000万ほどという情報もありました。

銀だこ社長|佐瀬守男の経歴は?についてみて行きましょう。

東京YMCA国際ホテル専門学校卒業
25歳で焼きそば店を開業後、たい焼き、今川焼、おむすび、アイスクリームなどさまざまな業態に手を広げるが失敗、1億円の借金まで背負う。
1997年、群馬県新田郡笠懸町(現・みどり市)にて、たこ焼店・築地銀だこをオープン。
1997年、群馬県新田郡笠懸町(現・みどり市)にて、たこ焼店・築地銀だこをオープン。
1999年、銀座に築地銀だこ本店をオープン。
2003年、鎌倉山あずき茶屋1号店をオープン。バンダイと提携して、卓上ゲーム「くるくるタコポン!」を発売。
2004年、香港に築地銀だこ香港1号店をオープンし、本格的に日本国外へ進出。
やきとりのほっと屋・広島焼鉄人・田舎そばふるさとなどの店舗を展開している。
2011年、宮城県石巻市に、復興応援としてホット横丁石巻をオープン。東日本大震災の復興応援として本社を石巻に移す。
2014年東証マザーズ上場、15年9月東証一部に昇格した。

さすが、銀だこ社長の佐瀬守男さんですね。

行動力がすごいですね。^^これからの活躍に期待しましょう。^^

 
スポンサーリンク
 

銀だこ社長|佐瀬守男の家族は?【坂上&指原のつぶれない店】

銀だこ社長の佐瀬守男の家族は?についてみて行きましょう。

こちら残念ながら銀だこ社長の佐瀬守男の家族は?についての家族構成は出てきませんでした。

情報が出次第即座に追記したいと思います。

 
スポンサーリンク
 

銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴、家族は?【坂上&指原のつぶれない店】まとめ

今回は、銀だこ社長|佐瀬守男の年収や経歴、家族は?【坂上&指原のつぶれない店】について記事を書きました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)